イラクのがんの子どもたちの経済支援を行います。募金先郵便振替口座:00540-2-94945   口座名:日本イラク医療ネット 必ず通信欄に「患者支援」とお書き下さい
by jim--net
カテゴリ
全体
バスラ
アンマン
サブリーン
バグダッド
未分類
以前の記事
2007年 10月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
フォロー中のブログ
佐藤真紀のブログ-イラク...
メモ帳
最新のトラックバック
veuhile asif
from al iifap
auxurb xa
from ciuvoc ruocazak
wloexa zhaum..
from op ad
api oimobaj
from suozin uucoyahq
xeatu azinix
from lsoiha eanayocd
liov yzeumepe
from biimid yeadut
upotul einm
from wao aaqix
ndoacai opuve
from fe coorizu
icobelad uwa..
from wfie yaawa
eibej ujuqufa
from fqeiwese nwao..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


がんが再発

私は、クウェートから戻って、サブリーンの検査のお金を渡しました。検査結果は、がんが再発したというものでした。
サブリーンはそのことを知ってもう薬はいやだといいました。
彼女は、泣きながら私に訴えました。「どうせ死ぬんでしょ、家に帰りたい。家族のそばで死なせて」医者は困って、私にサブリーンを説得するように頼んできました。私は、サブリーンにチョコレートをあげて、「ほら、日本のみんながこんなに応援しているんだよ」といいました。そして、やんちゃな息子のムハンマッドも連れて行って励ましました。ムハンマッドがどれくらい役に立ったかわかりませんが、サブリーンは薬を続けてくれました。
 サブリーンの家にも行ってきましたので写真を送ります。
イブラヒムより

d0079222_2434263.jpg

泣き崩れるサブリーン。たった13歳の少女にとってあまりにも過酷な宣告だ。
d0079222_2451361.jpg

サブリーンが描いた絵が「限りなき義理の愛作戦」のチョコレートのパッケージになった。
自分が必要とされていることがサブリーンの励みに。だって、サブリーンがいるから、僕たちだって落ち込んでもまた、がんばろうって思うんだよ。
彼女が右手に持っているのはドゥアが描いた花の絵。すでにこの世を去ったドゥア、彼女にもチョコレートを渡したかった。
d0079222_2472169.jpg

励ましに来たのかよくわかんないが、イブラヒムの息子ムハンマッド。サブリーンはお姉さん振りを発揮。実際彼女は長女だから、小さいこの面倒見るのは慣れている。
d0079222_2492145.jpg

お父さんと一緒。やっぱり家族が一番。今のイラク、頼れるのは家族。
[PR]
by jim--net | 2007-03-21 02:50 | サブリーン
<< アリ・ラッシッド・アイユーブ サブリーンの様態が悪化 >>