イラクのがんの子どもたちの経済支援を行います。募金先郵便振替口座:00540-2-94945   口座名:日本イラク医療ネット 必ず通信欄に「患者支援」とお書き下さい
by jim--net
カテゴリ
全体
バスラ
アンマン
サブリーン
バグダッド
未分類
以前の記事
2007年 10月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
フォロー中のブログ
佐藤真紀のブログ-イラク...
メモ帳
最新のトラックバック
veuhile asif
from al iifap
auxurb xa
from ciuvoc ruocazak
wloexa zhaum..
from op ad
api oimobaj
from suozin uucoyahq
xeatu azinix
from lsoiha eanayocd
liov yzeumepe
from biimid yeadut
upotul einm
from wao aaqix
ndoacai opuve
from fe coorizu
icobelad uwa..
from wfie yaawa
eibej ujuqufa
from fqeiwese nwao..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ザハラ・モハンマッドカリーム 

4年生、バクダッドからきた 2人兄弟がいる。お父さんは、お店で3ヶ月前、宗派対立に巻き込まれ殺された。。アル・バイヤアに住んでいた。殺された後バスラに逃げた。祖父を頼り、ハイ・アル・ゾバート地区に住んでいる。
d0079222_12393456.jpg

[PR]
# by jim--net | 2007-04-08 12:40 | バスラ

バーキル・サタール・フセイン

3歳の男の子。白血病で、06年7月から化学療法を始める。7人兄弟で、父は仕事がありません。DAREという村に住んでいて、川の水を飲んで暮らしています。
一ヶ月に150ドルの生活費、病院に来るタクシー代は60ドルは必要です。

d0079222_1225125.jpg

[PR]
# by jim--net | 2007-04-08 12:25

アリ・ラッシッド・アイユーブ

4歳の男の子、父親を交通事故で亡くしている。兄弟は3人。漁師のおじいさんが面倒を見ている
d0079222_1521581.jpg

私はイブラヒムの娘、ファートマです。今日はお父さんと一緒にアリ君を励ましに来ました。
d0079222_1545742.jpg

[PR]
# by jim--net | 2007-04-08 12:20 | バスラ

がんが再発

私は、クウェートから戻って、サブリーンの検査のお金を渡しました。検査結果は、がんが再発したというものでした。
サブリーンはそのことを知ってもう薬はいやだといいました。
彼女は、泣きながら私に訴えました。「どうせ死ぬんでしょ、家に帰りたい。家族のそばで死なせて」医者は困って、私にサブリーンを説得するように頼んできました。私は、サブリーンにチョコレートをあげて、「ほら、日本のみんながこんなに応援しているんだよ」といいました。そして、やんちゃな息子のムハンマッドも連れて行って励ましました。ムハンマッドがどれくらい役に立ったかわかりませんが、サブリーンは薬を続けてくれました。
 サブリーンの家にも行ってきましたので写真を送ります。
イブラヒムより

d0079222_2434263.jpg

泣き崩れるサブリーン。たった13歳の少女にとってあまりにも過酷な宣告だ。
d0079222_2451361.jpg

サブリーンが描いた絵が「限りなき義理の愛作戦」のチョコレートのパッケージになった。
自分が必要とされていることがサブリーンの励みに。だって、サブリーンがいるから、僕たちだって落ち込んでもまた、がんばろうって思うんだよ。
彼女が右手に持っているのはドゥアが描いた花の絵。すでにこの世を去ったドゥア、彼女にもチョコレートを渡したかった。
d0079222_2472169.jpg

励ましに来たのかよくわかんないが、イブラヒムの息子ムハンマッド。サブリーンはお姉さん振りを発揮。実際彼女は長女だから、小さいこの面倒見るのは慣れている。
d0079222_2492145.jpg

お父さんと一緒。やっぱり家族が一番。今のイラク、頼れるのは家族。
[PR]
# by jim--net | 2007-03-21 02:50 | サブリーン

サブリーンの様態が悪化

d0079222_3135639.jpg

イブラヒムはチョコチョコとサブリーンの家を訪問してくれています。しかし、クウェートに来る前にサブリーンの様態が悪化しているとのことでした。検査を受けるために、200ドルの支援を行いました。3月9日イブラヒムはクウェートから無事にバスラに戻りましたが、サブリーンの検査結果があまりよくありません。がんが再発したようです。
「サブリーンはとても疲れてないていました。薬も嫌がるから。大丈夫、ちゃんと注射するとよくなるといいました。」
早くよくなってと祈るしかありません。
[PR]
# by jim--net | 2007-03-13 03:18 | サブリーン

3ヶ月間の実績

d0079222_22275139.jpg

イブラヒムとクウェートで打ち合わせをしまして、昨年12月、1月、2月分のバスラの貧困家庭への支援金の実績を報告してもらいました。
詳細はこのブログでUPしていきます。
[PR]
# by jim--net | 2007-03-08 22:32 | バスラ

ドゥアのお悔やみ

イスラムでは、親族が死亡してからの40日間は喪にふくします。
ドゥアがなくなってから40日が経過したのでイブラヒムは、香典を持って遺族をたずねました。
弟がドゥアの遺影を持ってきてくれました。お父さんは、イラン・イラク戦争で腕を怪我してから仕事に就けません。イブラヒムから渡された香典で、ナジャフに墓参りにいけるとうれしそうでした。シーア派は死んだらナジャフという場所に埋葬されます。
そしてオレンジのかばんはドウァが生前に使っていたもの。最後のほうは、ほとんど学校には行けなかったようです。

d0079222_6171231.jpg
d0079222_6141378.jpg
d0079222_6152520.jpg


ドゥアの詳しい情報は
http://www.jim-net.net/report_amman/basrah070214_1.html
をご覧ください。
[PR]
# by jim--net | 2007-03-06 06:28 | バスラ

サルマンは、鼻血ブ~

ストップ鼻血キャンペーンでおなじみのサルマン君
一体こんなに面白い絵を描くのはどんな子?と言うわけでイブラヒムがサルマン君の家族を取材しました。
d0079222_5323172.jpg

イブラヒムが裸締めでサルマンを締め上げている

イブラヒムにサルマンってどんな子?と聞くと
「サルマン?うーん」といつもにやけます。サルマンはいつもちゃかちゃか動き回ってイブラヒムをからかっています。
「薬がいやだとぐずる。殻、院内学級の教室に来て薬を点滴するんだ。彼は、私の隣に来て絵を描く。どうしてそんな、変な絵かくんだい?と聞いたらカニューらが入っているよいっていた。 サルマンに本をやった。家で勉強するようにと。サルマンはいつもちゃかちゃか動き回っている。サルマンはいつも明るいんだ。ハローイブラヒムおじさん!僕来たよと明るい。はなぢの絵が素敵だねといったら、2枚描いてあげるといって描いてくれた。」
 
d0079222_613526.jpg

サルマン君の新作
[PR]
# by jim--net | 2007-03-06 06:04 | バスラ

ドア

ドア・ハサン
9歳の少女はお花の絵を描くのがとても上手。
2人の兄弟がいました。彼女は4歳の時からがんになり、化学療法で心臓に負担がかかっていました。お父さんは、障害者で仕事がありません。ひとつの部屋をかりてそこにすんでいます。食費や生活費で、150ドル、病院へのタクシー代が50ドルかかります。
JIM-NETから2か月分200ドルを支援しました。私の娘ファートマは、ドアの仲良しなので、病院にお見舞いに行きましたが、残念なことに彼女は今日死んでしまいました。

イブラヒム
2007年1月2日
バスラより
d0079222_3505299.jpg

元気なドア
d0079222_3531023.jpg

かなり疲れている
d0079222_3542755.jpg

ファートマとドア
内出血がひどい
ドアの絵
d0079222_3561814.jpg

[PR]
# by JIM--net | 2007-01-03 03:56 | バスラ

マザヘム

悲しいおしらせ

 イブラヒムから悲しいお知らせが届きました。

「今日は、私たちが支援してきた貧しい患者の話をさせてください。
彼の名前はマザへム。11歳の男の子です。8歳のときから白血病になりました。でも、彼のお父さんは、生まれて2週間のときに交通事故で死んでしまいました。面倒を見てくれたおじさんは、2003年、米軍が侵攻してきた際に、殺されてしまいました。
ムザヒムはお母さんと一緒に、ナシリアの村で暮らしていました。川の水を飲んでいました。
お金の補助50ドルあげ、ついこの間、洋服を買ってあげました。
でも、今日彼は病院で死んでしまいました。あんなに元気だったのにとても悲しいです。
謹んでご冥福をお祈りします。

バスラの病院は患者の数が増えて大変です。バグダッドが危険な状態なので、多くはバスラの病院に来るようになったからです。薬が足りません。アンマンからバスラまで薬が来ませんが幸いなことに、ここバスラの薬局から一部の薬は買うことができます。それで何とかつないでいます。
昨日は、マフディ軍とイギリス軍が朝早くからハヤニア地区で衝突しました。銃声が5時間続いていました。」
イブラヒム バスラより
d0079222_3214370.jpg

d0079222_3242128.jpg

[PR]
# by JIM--net | 2007-01-03 03:32 | バスラ